スタッフ日記

「日専連ツアーズ」のスタッフによる日記です。
旅の情報や日常の業務、プライベートのことなどを書き綴ります。

ユーラシア大陸の西の果てポルトガル

こんにちは、営業の沼田です。

春にポルトガルの添乗に行ってきましたので、ポルトガルの魅力をちょっぴりお伝えします。

 

まずはリスボン郊外にある発見記念の塔!

大航海時代の立役者たちが掘り込まれている塔です。青空に映え迫力満点です!

 

リスボンと言えば可愛らしい路面電車!

この電車で散策しましたが、カタコトと坂道を登ったり下ったり

街並みとマッチしたレトロさがなんとも素敵でした。

 

そしてポルトガルの国民的なおやつ“エッグタルト”

街のお菓子屋さん、カフェには必ず置いてあります!おいしい(*^。^*)

リスボンの美しい町並みはいつまでも眺めていたい気分になります。。。

 

   

 

ポルトガル第二の都市ポルトにも2泊しました!

ポルトと言えばポートワイン。沢山のワイナリーがあり、今回私たちは“サンデマン”ワイナリーを

訪問しました。黒マントのスタッフがワイナリーを案内してくれます。

もちろん見学後は試飲も楽しみました(^○^)

旧市街地は、1996年、「ポルト歴史地区」としてユネスコの世界遺産に登録されています。

魅力たっぷりの街並みです。

 

  

 

今回の目玉でもあるポルト歴史地区にある“レロ・イ・イルマオン・”へ。

世界で最も美しい書店に選ばれています。

この書店はハリーポッターのロケ地としても有名です。

作者のJ・K・ローリング氏は英語教師として2年間このポルトに住んでいたことがあるそうです。

世界遺産にも登録されているネオゴシックの建物!

こんな素敵な書店が街にあったら毎日通いたくなりますね(^○^)